目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

猫や動物

No.20「運命の猫との出逢い あぽろ編」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
脱ぜろ感を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

今回はスピリチュアルなことから離れて家の猫「あぽろ」との出逢いを書こうと思います!
自分の漫画に度々描かれている猫の話です。

猫との出逢い

2012年9月、少し暑さが和らいだ頃の話。
夜、帰宅すると玄関に1匹の猫がいた。
少し痩せて毛並みはバサバサしていたが綺麗な青い目を持つ美しい猫だった。
「にゃー」と言いながらこちらへ近づいてきた。とても人懐っこい猫だなぁと驚いた。

気づけば毎日毎晩その猫は家へ通うようになっていた。
20時頃現れて、日が昇る頃までずっと玄関付近にいる様子だった。
毎晩その猫と遊ぶのが日課になった自分だが、家へ入るとその猫が「開けてくれ!」と玄関のドアをカリカリ引っ掻いた。
とても健気な様子に心を打たれた。

「なんとか家族と先住猫を説得してみるか」と決心したのが、その猫と出会って10日くらい経った頃だろうか。
こうしてその猫は家へやってきた。

猫が家へやってきて

その猫が家へやってきて分かったこと...
全然人懐っこくない!ということです。
自分には初めから親しげで懐っこかったのですが、実は人嫌いの猫だったのです。
未だに父を見ると走って逃げます。(笑)

そして人嫌いであり猫嫌いの猫だということ。
当時は15歳の先住猫がいたのですが、慣れるまでは顔を合わせるたびにカニのように泡を吹いて後ずさりしていました。
猫も人も嫌いなこの猫が自分に会うまでどのように生きてきたのか...それくらい臆病な性格の猫です。

その猫のこと

猫の名前は「あぽろ」。メス猫です。
自分のペンネームがあぽろなのですが、この猫の名前からきています。
名前を呼ぶ時は「あぽ」や「あんぽん」と呼んでいるので"あぽろ"と呼ぶことはあまりないですね。

年齢は外にいた猫なので詳しくは分かりませんが現在は7〜8歳だと推定されます。

猫の性格は様々で「THE 猫!」という猫もいますが、この子の性格は割と人間に近い感じがします。
穏やかですが嫉妬深く頑固。
そして何より自分のことをとても好いてくれており、いつも一緒に過ごしています。

現在家にはこの猫含めて3匹います。
どの猫も縁があって家へ来たとは思うのですが、この猫に関しては「運命の猫」という言葉がしっくりきます。
自分にしか懐かない猫...とても不思議な縁です。

写真

来たばかりの頃 その1

来たばかりの頃 その2

2015年頃

現在

まとめ

よく漫画に出てくる猫はこの子ですので、よろしくお願いします!
そのうち他の猫との出逢いも描くつもりです。

猫や生き物との交流は様々な学びがあり楽しいことです。
猫を観察していると、人間が考えるよりもずっと多くのことを考え感じているように思います。
ですのでもし猫が身近にいたなら、彼らとの交流を楽しんでみて下さいね!
 
 

スポンサードリンク

-猫や動物
-

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/5/5/