目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

スピリチュアル漫画

No.19「ご先祖様の供養をしてみて」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
脱ぜろ感を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

ご先祖様を供養するきっかけはこちらから。
自分がやってみた方法はこちらからどうぞ!

自分でもできる方法でご先祖様を供養することにした。
38日間「飴」「お水」「お線香」をお供えしてお祈りするというもの。
初めはどのようにお祈りや感謝の気持ちを表していいのか分からず、ぎこちないものだった。
しかし人間やればなんとかなるものだ。
1日も欠かすことなくやり遂げることができた!

38日間やってみて、変化や「お?これは・・・」と思うことがあったので書いていきます!

ご先祖の供養をしてみて起こったこと

ご先祖様の供養を開始して10日以上経過した頃の話。

感謝の気持ちを伝えた後「次の墓参りは何か食べ物でもお供えしようかな?」と考えた時のことでした。
頭の中にふと"チョコレート"というイメージが思い浮かんだのです。
「チョコレートってどういうこっちゃ・・・」
とその時は思ったのですが、後で母に聞いてみると3年前に亡くなった母方の祖母の好物だったのがチョコレートだったと判明。

それから数日後。
「もしかして・・・じいちゃんも何かお供えして欲しいんじゃ?」と考えていると、頭に浮かんできたのが"焼酎"のイメージ。
これは...!と母に聞いてみると、なんとこれも5年前亡くなった母方の祖父の好物だったみたいです!
自分でもこれらのイメージが浮かんできたことには驚きました。(笑)

38日間の供養を終えて

ここ数年「祖母の家」「墓参り」へ行くと頭痛などの体調不良になっていました。

38日間のご先祖様供養を終えてこれらの場所へ行ってみたところ、なんと体調不良になることなく過ごすことができました!
これは個人的にとても嬉しいことです。

プラシーボ効果のように思い込みの可能性もあります。
(ご先祖様方の状態を知ることはできないので)
ですがご先祖様に何かしらの想いが届いたのならいいなと思います。

余談ですが、お墓参りの際にはチョコレートと焼酎をお供え物として持っていきました!
きっと喜んでくれたんじゃないかな?

まとめ

スピリチュアルなことに興味を持っていなかった頃は、ご先祖様の供養には全く興味がなく墓参りも適当なものでした。
ですが今回ご先祖様方の供養をやってみてよかったです!
普段忘れがちな"ご先祖様への感謝の気持ち"も伝えられたのではないかなと思います。

「ご先祖様の供養をしてみたいけれど何をしていいのか分からない」という方がいましたら是非やってみて下さいね!
 
 

スポンサードリンク

-スピリチュアル漫画
-,

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/4/29/