目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

占い

No.44「霊視によるタロット占いとオーラ鑑定を受けた話!その1」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
霊感ぜろ脱出を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

2014年、スピリチュアルの世界に興味を持ち始めて約1年くらいが経過した頃の話。

その頃の自分と言えば、オーラを見る練習に励み、なんとか第1層目のモヤモヤした薄緑色の膜のようなものが見えるようになっていた。
しかしこれがオーラなのか確信は持てなかった。

そんなある日のこと。
調べ物をしていると "お試し価格!霊視によるタロット占い・オーラ鑑定etc..." という占いイベントの広告を見つけた。
見ているものがオーラかどうか確かめるには、実際に視えている人から教えてもらうのが早いだろう。善は急げだ。

日取りを決めてその占い師のいる店へ出かけた。
イベントだからということもあってか、予約不要で30分2000円と良心的だ。
順番を待ち、ついに自分の番がやってきた。
ちなみにこの時は人生2回目の占いだった。(1回目の話はこちら
以前も別の記事で書いたが、私は悩みがないのが悩みな人間である。
何を聞こうか絞り出して「今後どうなるか」「オーラ鑑定」について教えてもらうことにした。

果たして結果はどうだったのか!?

2回目のタロット占いを受けてみて

「対面でタロット占いをしてほしいが、どういう感じか分からない」という方がいるかもしれません。
当時のタロット占いでは、このような手順で占ってもらいました。

1.紙に氏名と年齢を書く
2.占い師がカードをシャッフル(混ぜる)
3.「聞きたいことを強く想いながら、左手で時計回りにシャッフルして下さい」
4.「カードを3つの束に分けたら、好きな順で束を1つにまとめて下さい」

5.展開

という流れでした。
赤色の部分は、私が実際に行ったことです。
占い師によってタロットカードの読み方やシャッフル方法は異なりますが、占い師がきちんと教えてくれるはずですのでご安心を。

タロットカードの絵柄

こちらの記事でタロットカードの意味について説明していますが、今回はカードの絵柄についてご紹介します!

そもそもタロットカードの絵は何を表しているのか。
タロットカードを見ると、この占い結果で私をギョッとさせた死神のカードや美しい女性のカード、吊るされた男性のカードなど実にユニークなカードばかりです。
これらは1つのストーリーになっています。
今回私が占ってもらった際に使われた22枚の大アルカナでは、愚者が様々な経験を経て成長する物語になっています。

それからカードには上下があり、正位置と逆位置があります。
例えば「死神(DEATH)」の場合。

正位置 → 停止/無駄な努力/終わり/体力低下/トラブル/憎悪/災難/失脚
など死神らしく散々な結果です。
ごく稀に「誰かが亡くなる」という暗示もあるようですが、これはほとんどないです。

逆位置 → 再スタート/修復/再開/見直し/探究心/打開/再燃
など先ほどの正位置とは全く違う結果であることがわかります。
「このカードは悪い結果ではないか?」と感じても、上下によって結果が変わってくるのがタロットカードの面白いところです。

霊感タロット占いの結果は?

私がはじめて占いをしてもらった時も、今回と同じく霊感タロット占いでした。
霊感のある占い師の場合、何かしらの道具(カード、コイン、水晶など)を使うことによって能力をうまく引き出しているように見えます。
今回の占い師の方は、カードを通してより深い過去や未来のビジョンが視えるようでした。
それがもう「そんなことまで視えるんか」というようなことまでズバズバと言われました。

では、当時の結果をいくつか見ていきましょう。

○県外や海外など外へ出た方が良い(外へ出る場合はアンテナを立てること)
○今は動く時期ではない
○頑固
○創作関係の仕事に就く可能性大
○占い師に向いている
○海の幸は体質的に受け付けないからやめたほうがいい
○約2年後に誰かに感化されて、更に2年後から動き始める
○あなたは特に心配いらない、カードを見てもうるさくいう必要が一切ない

はじめて占ってもらった時もそうですが、内容的にはほとんど同じことを言われました。
その後も何人かの方に見てもらう機会があったのですが、必ず言われるのが「頑固」「あなたは大丈夫」ということ。
私自身も自分のことに関しては特に心配していないので大丈夫でしょう。(笑)

まとめ

死神のカードが出た時はどうしたものかと思ったが、この死神は良い死神だったらしい。
死神グッジョブ。

次回はオーラ鑑定について書きます。
こちらもズバズバと言われましたが、果たして結果は・・・?
ということで、今回は霊感タロット占いの話でした!

 
 

スポンサードリンク

-占い
-,

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2019/1/12/