目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

鉱物(パワーストーン)

No.37「石紹介!ラブラドライトとの出会い」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
霊感ぜろ脱出を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

2016年の話。

アクアマリンのペンダントをきっかけに、パワーストーンと呼ばれる石に興味を持った。
「パワーストーンのブレスレットってどうなんだろう?」と考え、インターネットで様々な石を調べて知るようになった。
すると今まで見たことのない、不思議な輝きの石を見つけた。
どうやらラブラドライトという石らしい。
「美しい輝きをこの目で見てみたい!」ということで、早速ラブラドライトのブレスレットを注文した。

後日、届いたブレスレットを見ると...まるでコンニャクのようだった。
しかしそのラブラドライトも、光を当てると黄色や淡い青色や緑色に光って綺麗だった。
その日からブレスレットを身につけて、暇さえあれば淡い輝きを見てはうっとりするようになった。

ラブラドライトはどんな石?

ラブラドライト(Labradorite)は曹灰長石(そうかいちょうせき)と呼ばれる斜長石の一種です。
角度によって様々な光を放つとても美しい鉱物で、カナダのラブラドル半島で発見されたことから「ラブラドライト」と名付けられました。
ラブラドル半島と言えば「ラブラドール・レトリバー」の名前の由来の場所でもあります。

ラブラドライトは長石グループ(フェルドスパー)に分類されます。
長石で有名な石と言えばこちら。

○ラブラドライト
○サンストーン
○ムーンストーン
○アンデシン
○アマゾナイト
○オーソクレース
ラブラドライトの特徴は?

ラブラドライトの持つ色は青色、黄色、緑色、桃色、水色、橙色と様々です。

そして1番の特徴は、何と言ってもラブラドレッセンス(ラブラドル効果)ではないでしょうか?
ラブラドレッセンスとは、見る角度によってオレンジや青色や虹色など様々な色に輝く現象のこと。
普段は地味な石ですが、光を当てると美しい色合いを見せてくれます。

特に光の強いものは「スペクトロライト」と呼ばれ、フィンランドのユレマやマダガスカルで採掘されます。
ラブラドライト好きにはたまらない輝きです。

ラブラドライトの効果は?

ラブラドライトの効果を見ていきましょう!

○良縁を結ぶ
○想像力を高める
○インスピレーションを与える
○直感力を高める
○潜在能力を引き出す
○引き寄せる

ラブラドライトは宇宙と繋がる、もしくは霊性を高める石と言われることが多いですが、私の中では「縁結びの石」というイメージが強いです。
人や仕事であったり、今自分自身にとって必要なものなどをきっちり運んでくれます。
そしてとても繊細で柔らかく、その不思議な輝きから見ているだけで癒させる...そんな印象の石です。

それからラブラドライトの浄化方法は月光浴をおすすめします!
「なんだかラブラドライトがくすんでいる気がする」という時は、是非満月か新月の夜にでも窓辺に出してみて下さい。
月に当てた前後で輝き方が変わる、神秘的な石でもあります。

まとめ

第一印象はコンニャクだったラブラドライト。
それはそれで面白く、美しい石だと思っていました。

ですがその後、多くのラブラドライトが手元に来て印象がガラッと変わります。
1つ1つ輝き方や色合いが異なって、とても個性的で愛らしい石。
ラブラドライトに興味のある方は、是非自分だけのラブラドライトを探してみて下さい!

ということで、今回はラブラドライトとの出会いでした!
 
 

スポンサードリンク

-鉱物(パワーストーン)
-,

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/9/22/