目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

スピリチュアル漫画

No.2「スピリチュアルなことに興味を持ったきっかけ その1」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
脱ぜろ感を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

2013年頃の話。

突然母が「職場に視える人がいるよ」という話をしたと記憶しています。
今まで自分も母も「幽霊を見る」という人が身近にいたことがなく、それが突然母の勤め先に...しかも一人ではなく複数人いるという話だったのでおったまげたものです。
更にその中の一人は神様までわかるというのだ...!!
そもそもなぜ幽霊が視えるのだ??

霊感とは?

霊感と言われて思いつくことといえば、やはり多くの人は幽霊を見ることを想像するのではないでしょうか?
実は幽霊を見ることだけが霊感なのではなく、誰もが霊感を持っていると言われています。

○危機を回避する
○気(オーラ)を感じる
○想像力が豊かで突然ひらめく
○欲しいものが手に入りやすい  など

ただ誰もが持っている霊感にも強い弱いがあり、強い人は幽霊や神様を見るようになるようです。

まとめ

幽霊を見る人がいるという話はとても胡散臭いと思ったと同時に、母や複数人が嘘をつくだろうか?という疑問を持ちました。
今思えば自分の周りには霊を見る人がいませんでしたが、案外霊感持ちというのは身近にいるのかもしれません。

こうして"視る"ということに少し興味を持った自分は、スピリチュアルなことを調べるようになるのでした。
 
 

スポンサードリンク

-スピリチュアル漫画
-

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/3/9/