目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

スピリチュアル漫画

No.39「人がイライラしていると何故かイライラする?それはエンパスかもしれない」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
霊感ぜろ脱出を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

周囲の人がイライラしている時、なぜだか理由も分からずにイライラすることが多々あった。
同じように誰かが体調不良になると、私自身も同じような症状になった。
さらに人混みが苦手で、多くの人が集まる場所では具合が悪くなることが頻繁にあった。

こういうことが起こるのは、自身の性格や虚弱体質が原因だろうと長年考えてきた。
ところがスピリチュアルな世界に感心を抱き、様々なことを楽しく調べていたある日のこと。

エンパスという謎の言葉を見つけた。
「エンパス?聞いたことのない言葉だ・・・」
早速調べてみると、高い共感能力を持った繊細な人のことをそう呼ぶそうじゃないか。
まるで私とは真逆だと思ったが、調べてみるとどうにも当てはまる。
これは面白そうだと詳しく知ることにした!

ということで今回は"エンパス"についてご紹介します!

エンパスとは?

エンパス(Empath)とは、高い共感能力を持つ人のことです。
スポンジ高感度アンテナ受け皿に例えられることがあります。

早速ですが、エンパスの特徴をいくつか紹介します!

○人の感情がわかる
○相手が負の感情を抱えていると、なぜだか自分も同じような気持ちになる
○人の感情に敏感
○人混みが苦手
○刺激が苦手(強い光や匂いなど)
○時には一人でいる時間が必要だと感じる
○気を遣いすぎる
○様々な変化に気づく方だ
○胃腸が弱い

など、かなり繊細であることがわかります。

自分以外の人の感情や体調が無意識にわかるなど、なんとなく特殊能力のように感じるかもしれません。
しかし日本人の5人に1人がエンパスではないかと言われていますのでご安心を。

エンパスとHSPの違いは?

エンパスと似た言葉に「HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン/Highly Sensitive Person)」という言葉があります。
敏感体質と呼ばれ、HSPでもエンパス同様様々な刺激や周囲の感情に対してとても敏感です。
ですが今のところ、これらを区別し説明するのは難しいようです。(エンパスはHSPと同じ、もしくはエンパスはHSPの一種など様々な説があります)

私の中でエンパスはスピリチュアルなど精神世界に馴染みが深く、内面的やエネルギー的な刺激の受け取り方という印象です。
一方HSPは心理学用語であり、刺激の受け取り方が五感を使ったものでエンパスと少し異なるように感じます。
これは私個人の勝手な推測ですが、もしかしたらエンパスとHSPでは脳の反応が異なるのでは?と考えています。

とにかく自分がどちらなのか分からないよ!という人は、多くのサイトで診断していますので一度挑戦してみることをオススメします!

まとめ

実家での二つ名が「優しいサイコパス」の自分がまさかエンパスかもしれないとは!

これがエンパスなのか妄想なのか分からないが、例えばわかりやすいのはメールやSNSなどの文章ではないだろうか。
なんとなく相手の状態や感情がわかる時があるが、これはどうなのだろう?
だから私自身は文章や絵を描く時、物を制作する時はなるべく元気な時や気分のいい日に作るようにしている。

とにかく大事なのは、自分自身が今本当にその感情を持っているのか知ることや周囲に振り回されないこと、スピリチュアルな防御法を書くなら自分を守る言葉を言ったり光を想像する、グラウディングやパワーストーンを持つなどだろうか。
繊細で辛い日々を送る人も多いだろうが、共感する力はきっと悪いことばかりではなく良いこともあるはず。
あなたにとって、その能力が良い方向に進むことを願っている。

また別の機会にエンパスに関しては詳しく書きたいと思います。
ということで、今回はまじめなトーンでエンパスの話でした!
 
 

スポンサードリンク

-スピリチュアル漫画
-

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/10/20/