目指せ霊感ぜろ脱出! スピリチュアルと日常漫画

ハロマル日誌

スピリチュアル漫画

No.14「ペンデュラムでダウジング その2」

更新日:

ご訪問いただきありがとうございます!
脱ぜろ感を目指すスピリチュアル初心者の漫画ブログです!

前回の話はこちらから。

ペンデュラムでダウジングをやってみることにしたが、どうにもこうにも動かない。
本当に動くのか?もしそうなら諦めずやってみたい。
ということで、まずはペンデュラムの動かし方を調べてみることにした。

ペンデュラムを動かす

まずはペンデュラムを持ちましょう。
持ち方は特に指定はなく好きなように持っていいようです。
初めのうちは上手く回らないことが多いので、その時は短めに持つと分かりやすいです!

ペンデュラムを持ったら自由に動かしてみて下さい。

・左右に回す
・斜めに動かす
・止める

などです。
この時「こういうふうに動いて下さい」とペンデュラムにお願いするといいみたいです。

もしこの段階で動かなくても大丈夫です!

質問する際の基本的な動き

ペンデュラムを使って質問などをする時には2つの方法があります。

1.動きがない(停止)状態
2.縦方向に揺らした状態

1ではペンデュラムが止まった状態から質問を始めます。
2ではペンデュラムを縦方向に動かした状態から質問を始めます。
(この時、手で縦方向へ動きを作ってもいい)

1の方法は動くまでに時間がかかるので、2の方法がおすすめです!

YESとNOのサインを知る

YESとNOは個人によって違うようです。
ですので、まずは自身のYESとNOを知るためにペンデュラムに質問してみましょう!
「私の性別は○ですか?」
「私の年齢は○歳ですか?」

など分かりやすい質問をしていきます。
いくつか質問していくと自身の傾向が見えてくると思います。

YESとNOは(半)時計回りの場合と縦横の場合があります。
(ペンデュラムマットという道具を使ってYESとNOを判別する場合もある)

自分の場合はYESが反時計回り、NOが時計回りでした。
微妙な質問をした場合は、動かないか少し動くだけという反応が多いです。
人によって動き方も違うと思うので、注意深く観察してみて下さい。

質問してみよう

質問内容はYESとNOで答えられるものが好ましいです。
それから具体的な内容の質問がいいようです。
むしろ質問の仕方が1番大事のような気がします!
これは慣れだと思いますので、諦めずガンガン練習しましょう!

ペンデュラム をやってみて

以前は全く動かなかったペンデュラムですが、何度も挑戦すると少しずつ回るようになりました!
「自分で都合のいいように回しているんだろう?」
という疑念もありました。
他の方のサイトや本では「そうだよ、筋肉が動いているんだよ!」と書かれていますね。(笑)
無意識から人の筋肉が動いて答えを導き出す という原理のようです。

ペンデュラムに質問してみるとわかるのですが、なかなか便利な道具だなというのが個人的な印象です。
自分は石(パワーストーン)に関することで使用することが多いです。
この話はまたの機会に。

もしペンデュラムをやってみて動かなくても、どうか諦めないで下さいね。
最初のうちは意識して筋肉を動かしても問題ないと思います。
そのうち「あれ、意識しなくても回るぞ!」という感覚がわかるようになります。

興味がある方はペンデュラムを回してみて下さい。
きっと楽しいですよ!
 
 

スポンサードリンク

-スピリチュアル漫画
-

Copyright© ハロマル日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//投稿ページ日付表示の変更 2018/4/9/